資産運用マンのブログ

このブログは、ドラマのネタバレ考察や感想、キャスト相関図、俳優、女優についての情報を発信していくブログです。

ドラマ ストロベリーナイトサーガ 10話最新話ネタバレ・あらすじ・考察・感想まとめ 二階堂ふみ 亀梨和也 要潤 ブルーマーダー

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」最新話のネタバレと10話の展開予想、考察を含む内容をご紹介します。

 

 

竹内結子さん主演の前作では映像化されなかった原作「ブルーマーダー」を初映像化ということで、見逃せませんよ!

 

 

 

最新話の動画や見逃し配信を無料で見たい場合はフジテレビの公式サービス・FODをチェックしてください。

 

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。

 

stock-money-asset.hatenablog.com

 

 

それではドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」の最新話、10話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。

 

※誤って今回の「ストロベリーナイト・サーガ」10話最新話のネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。

 

広告

 

目次

ドラマ ストロベリーナイト・サーガ【10話】最新話のネタバレ

※放送後に更新します。

 

ドラマ ストロベリーナイト・サーガ【10話】最新話のあらすじ

 姫川班が解体されて1年が過ぎた。

池袋に飛ばされた玲子(二階堂ふみ)は、とあるビル内で殺された暴力団・秋庭組組長の河村丈治(湯江タケユキ)の事件を追っていた。

 


遺体には致命傷となる外傷が全く無いにも関わらず、骨折と内臓が破裂を起こしていたという。

 


勝俣(江口洋介)は、笹塚署の下井正文警部補(陰山泰)から、ここのところ秋庭組は目立った活動をしていなかったことが返って気になると告げられる。

しかも秋庭組だけでなく、池袋界隈の暴力団は急激に息を潜め始めたというのだ。

 

 

 

一方、玲子は、河村殺害についてチンピラや半グレたちがいつもと違って口が固いことに違和感を覚えた。

 


そんな中、容疑者として浮上してきたのは、通称「ブルーマーダー(要潤)」と呼ばれる謎の男の存在。

 


ブルーマーダーの名は池袋界隈ではすでに有名で、何人もの裏社会の人間がブルーマーダーの手によって抹殺されたと言われていた。

 


ブルーマーダーは反社会組織の人間ばかりを狙って殺害し続けているようで、今回の事件も彼の犯行とみて間違いない。

 


果たしてブルーマーダーとは一体何者なのか?

https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_10.html より引用

 

広告

 

ストロベリーナイト・サーガ【10話】最新話の動画

 情報入り次第更新します。

 

 

ストロベリーナイト・サーガ【10話】最新話のネタバレ考察

ここからは9話までの展開と10話の予告を受けて、この先の展開を考察していきたいと思います。

当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。

 

広告

 

 

ブルーマーダーとは

 

要潤さん演じる殺人犯のブルーマーダーは、反社会的組織の人間をターゲットにしているようなので、犯行動機としてはどうやら自身の持つ信念のようなものであるようです。

 

過去に反社会的組織によって何らかの危害を加えられたか、知り合いが殺されたとか、そういうことがあるのかもしれませんね。

 

青い仮面の下に隠された本心を玲子が暴くことができるのでしょうか。

 

ちなみに要潤さんは青い仮面ライダー、G3を演じたことがあるのでネタにされてましたね。

 

 

姫川班のメンバーはどうなってるのか

www.instagram.com

姫川班の解散によって、バラバラとなってしまったメンバーたち。

 

菊田(亀梨和也)は千住、保っちゃん(宍戸開)は愛宕など、誰一人として同じ部署に異動になった者はいませんでした。

 

あれから1年が経過し、玲子は相変わらず勘による単独捜査をしていましたが、他のメンバーたちはどうなっているんでしょうか。

 

葉山(葉山奨之)は昇任試験を受けるようでしたが、1年がたってすでに昇進していたりするんでしょうか。

 

彼らそれぞれが成長した姿をみせ、今回の事件にどのように絡んでくるのか楽しみですね。 

 

広告

 

 

玲子と菊田の関係は

9話で、さらっと玲子に振られてしまった菊田は、後味の悪い別れ方をしていましたね。

 

あれから1年間、二人の関係がどうなっていたのか気になります。

 

菊田と玲子の性格からして、どちらも積極的に連絡をしてくるようなタイプではなさそうなので、今回の事件で久々に顔を合わす、という感じなのかもしれませんね。

 

人を殺したいと思ったことがあるのかないのか、その気持ちは菊田には分らないということでしたが、そのあたりの感覚に変化がみられるようであれば、玲子の気持ちも菊田に傾いていくのかもしれませんね。

 

広告 

 

 

ドラマ ストロベリーナイト・サーガ【10話】最新話の感想まとめ

※放送後に更新します。

 

ドラマ ストロベリーナイト・サーガ 関連情報まとめ

原作の小説、出演キャストなど関連情報をまとめました。

 

葉山奨之|ストロベリーナイトサーガに葉山役で出演|黒島結菜が彼女説|『まれ』『逃げ恥』で話題 - 資産運用マンのブログ

  

ブルーマーダー (光文社文庫) [ 誉田哲也 ]

 

インビジブルレイン (光文社文庫) [ 誉田哲也 ]

 

ストロベリーナイト (光文社文庫) [ 誉田哲也 ]

 

感染遊戯 (光文社文庫) [ 誉田哲也 ]

 

インデックス [ 誉田哲也 ]

 

 

広告

 

プライバシーポリシー お問い合わせ