資産運用マンのブログ

このブログは、ドラマのネタバレ考察、バラエティの出演者情報、話題の俳優、女優についての情報を発信していくブログです。

サンワード貿易の株式投資セミナーに行ってきた感想。おススメ?待てあわてるなこれは孔明の罠だ。

先日、投資会社のサンワード貿易が主催する投資セミナーに行ってきました。

 

私がいつも株式投資の参考にさせてもらっている方が講師として登壇するとのことだったので、年末年始の投資スタンスを検討するのにちょうど良い機会だと考え参加しました。

 

投資会社のセミナーなんかに参加して、上手く乗せられて無駄な金融商品を買わされたりしないか?

引っ切り無しに投資勧誘の電話がかかってくるんじゃないか?

という不安を感じるところもありましたが、そこは恐れずに、趙雲バリの信念を固く貫いていこうと胸に誓って参戦してきました。

 

 

 

まず参加費用は3000円でした。

この手のセミナーでは割と安い金額だと思います。

都内の一等地の会場なので、場所代だけでほとんど使ってしまってるんじゃないでしょうか。

多分、講師の方も講演料は微々たるもんでしょう。

ちなみに、初めてサンワード貿易のセミナーに参加される方は無料だそうです。

 

会場に着くと、サンワード貿易の社員の方が4名ほど受付で待っていました。

 

だいたい30代が2名、40代が1名、50代が1名という感じで、皆さん身綺麗なサラリーマンという感じで、イメージしていたガツガツしたアクの強い感じの営業マン、という方はいませんでした。

 

さて、今回のセミナーは3部構成になっており、最初にゲスト講師の講話(今回は株式投資についての講話)があり、次にサンワード貿易がおススメするメキシコペソの話、最後にゲスト講師への質問コーナーというものでした。

 

途中にサンワード貿易の講演を入れることで、ゲスト講師の講演だけ聞いて帰ってしまうことを避けようという戦略ですね。

 

そのサンワード貿易の講演ですが、正直、可もなく不可もなくといった印象でした。

メキシコペソには全く興味がないので内容は聞いていませんが、サンワード貿易の社員の方が必死になっていかに今が買い時かということをアピールされていました。

最初の方は単に気合が入りすぎて早口になっているのかなと思っていましたが、最後の方はもはや怒りにも似た感情が滲み出ている感じの口振りで、正直、セミナー参加者はほとんど引いていました。

押し売りにならないように相当気を遣って喋ってるんだろうなということは伝わりましたが、多分聞いてる人は、おススメされているのかされてないのかよく分からん、という感じになっちゃったと思います。

 

また、講演の終わりに向こうから営業トークを仕掛けてくることもありませんでした。

アンケート用紙も書かなくても何も言われませんでした。

 

この後、多分、電話での勧誘はあるんでしょうけど直接会って話をできるタイミングで声をかけてこないということは、そんなに積極的には営業してこないのではないかと思います。

 

サンワード貿易さん、優良なセミナーを開催して顧客をそのまま帰しちゃうなんて、なんて良心的な慈善事業みたいな企業さんだなと感じる一方、ビジネスとしてはそれでいいの?とこちらが心配してしまうほどです。

 

私としては、気になっていたゲスト講師へ直接質問することもできたし、株式投資のセミナーとして有意義な時間を過ごすことができ大満足です。

 

今後も気になるセミナーが開催される時はぜひ参加したいと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料対象商品】コスパ 三国志 孔明の罠Tシャツ ホワイト 【ネコポス/DM便対応】
価格:3132円(税込、送料無料) (2018/12/10時点)

楽天で購入

 

 待てあわてるなこれは孔明の罠だ。

えっ?!

プライバシーポリシー お問い合わせ